越谷市の新型コロナウイルスワクチン接種の手続き方法

ワクチン

こんにちは。衆議院議員(埼玉3区) 山川ゆりこ です。

新型コロナウイルスのワクチン接種について準備が着々と進んでおりますが、自治体によってスケジュールに差がある状態です。

越谷市のワクチン接種のスケジュールや手続き方法について、判明している範囲で、解説いたします(6月25日現在の情報です)。

なお、本内容は、越谷市ホームページの「新型コロナウイルスワクチン接種」を引用しております。
https://www.city.koshigaya.saitama.jp/smph/anzen_anshin/covid19/covid19_vaccine/

越谷市のワクチン接種手続き

接種対象者と順番

ワクチン接種の対象者は16歳以上の方です。越谷市では市民約265,000人が対象です。

国が定めた接種順位の基づき、越谷市では次の順番でワクチン接種を実施する見込みです。

  1. 医療従事者など
  2. 75歳以上の方(昭和22年4月1日以前に生まれた方)
  3. 65歳~74歳の方(昭和22年4月2日~昭和32年4月1日に生まれた方)
  4. 65歳未満の基礎疾患を有する方や高齢者施設などで従事されている方
    60歳~64歳の方(昭和32年4月2日~昭和37年4月1日に生まれた方)
  5. その他(16歳以上)

ワクチン接種は強制ではありません。接種を受ける方の同意がある場合に接種を行います。

接種回数

必ず2回の接種を行います。ファイザー製ワクチンでは、1回目の接種から3週間後に2回目の接種を行います。

接種はいつから?

まず、65歳以上の高齢者からになります。
国からのワクチン供給が遅れており、5月下旬以降の接種となる予定です。

4月23日から、65歳以上の高齢者約9万に、クーポン券(接種券)を発送しました。

65歳未満の方の、スケジュールは未定ですので、しばらくお待ちください。

接種会場

集団接種会場での接種と、最寄りの医療機関での個別接種の2種類があります。

詳細は「越谷市ワクチン接種会場」をご覧ください。

集団接種会場

次の会場で予定されています。

期間会場
5月17日(月)~
9月30日(木)
サンシティ(コミュニティセンター5階)特設会場
6月3日(木)~
7月31日(土)
桜井地区センター
増林地区センター
荻島地区センター
蒲生地区センター
8月~9月北部市民会館
新方地区センター
出羽地区センター
蒲生地区センター
実施期間・予定会場一覧(5月3日現在)

5月のワクチン接種会場は、サンシティ(コミュニティセンター5階)特設会場のみとなります。

個別接種会場

越谷市のホームページで、個別接種会場が掲載されています。

HP

会場については、厚生労働省が作成している「コロナワクチンナビ」サイトからも探すことができます。
越谷市の接種会場一覧はこちらです。

費用

無料です。

有料で先行してワクチン接種を受けられると連絡してくる業者があるようですが、4月28日現在、日本国内では、有料での新型コロナウイルスワクチン接種は行っていませんので、ご注意ください。

越谷市のワクチン接種予約方法

予約はいつから?

対象者予約スケジュール
75歳以上の方5月10日(月)午前10時から、5月下旬以降の接種予約を開始
65~74歳以上の方6月上旬頃から予約開始予定
64歳以下
基礎疾患を有する方
高齢者施設従事者
未定
60~64歳の方未定
その他の方未定

電話予約またはネット予約

電話予約とネット予約(予約サイト)の2種類の方法があります。

電話予約

電話での予約を希望される方は、「越谷市新型コロナウイルスワクチン接種コールセンター」に電話して予約してください。
※通話料は発信者のご負担となります。

<予約・問い合わせ>
越谷市新型コロナウイルスワクチン接種コールセンター
電話 0570-042-666(ナビダイヤル)
受付時間:午前10時~午後7時(平日)
     午前9時~午後5時(土曜日、日曜日、祝日)

ネット予約(予約サイト)

下記の予約サイトにアクセスします。

新型コロナワクチン 接種予約サイト
https://vaccines.sciseed.jp/koshigaya/login

予約サポート窓口

予約する際に、パソコンやスマートフォンなどの操作に不安のある方を対象に、予約システムでスムーズに予約できるように、越谷市でサポートを実施します。

  • 日時:5月10日(月曜日)~5月21日(金曜日)まで(土曜・日曜日を除く)
  • 受付時間:9時~16時30分(※5月10日のみ10時~~16時30分)
  • 場所:越谷市役所 旧本庁舎5階 第一委員会室
  • 持ち物:接種券が入った青い封筒一式、スマートフォンやタブレット等(お持ちの方)、筆記用具

その他問い合わせ窓口

その他の内容について、こちらで問い合わせを受け付けています。

<コロナワクチン全般に関しての相談>
 厚生労働省新型コロナワクチンコールセンター
 電話番号:0120-761-770
 受付時間:午前9時から午後9時まで(土曜日、日曜日及び祝日を含みます。)

<ワクチン接種後の副反応など、医学的知見が必要な専門的な相談>
 埼玉県新型コロナウイルスワクチン接種専門相談窓口
 電話番号:0570-033-226(ナビダイヤル)
 受付時間:24時間対応(土曜日、日曜日及び祝日を含みます。)

よくある質問

越谷市に住民票がないのですが、越谷市でワクチン接種を受けられますか?

原則、ワクチン接種は住民票所在地の市区町村の医療機関や会場で受けることになっていますが、現住所が住民票所在地と異なる場合は、お住まいの市区町村で接種を受けることも可能になる予定です。

越谷市に事前に「住所地外接種届」の届出を行い、越谷市が発行する「住所地外接種届出済証」を持参いただければ接種が可能となります。

当日、接種券(クーポン券)を忘れても接種を受けられるのでしょうか?

現時点では、接種券(クーポン券)と本人確認書類をお持ちになったうえで、ワクチン接種を受けることになっています。
ただ、後日、接種券を忘れても接種を受けられるような仕組みが整えられる可能性もあります。

接種券を紛失された場合には、コールセンター(0570-042-666)までご連絡ください。

ワクチン接種期間中に引っ越しをしても接種を受けられますか?

住所が変わった場合については、現在、仕組みを整えている最中です。

もし、越谷市から別の市区町村に引っ越しされた場合は、引越し先の市区町村で、ワクチン接種券(クーポン券)を申請してください。
または、別の市区町村から越谷市に引っ越しされた場合は、コールセンター(0570-042-666)にご連絡ください。

接種後、副反応が起きて健康被害が生じたらどうなるのですか?

新型コロナウイルスのワクチン接種によって健康被害が生じ、治療が必要になったり、障害が残ったりした場合には、予防接種法に基づく救済(医療費・障害年金等の給付)が受けられます。

詳細はこちらの「予防接種健康被害救済制度」をご覧ください。

一般の人はいつになったら接種を受けられるのですか?

申し訳ありませんが、国からのワクチン供給が遅れており、具体的なスケジュールは未定となっております。
ただ、ワクチン供給量は徐々に増えており、必ず接種の順番がまわってきますので、お待ちいただければ幸いです。

まとめ

新型コロナウイルスのワクチン接種のポイントについてまとめます。

  • 費用は無料。
  • 65歳以上の高齢者から接種開始。
  • 75際以上の高齢者の予約開始は5月10日(月)から。
  • 65歳~74歳の高齢者の方の予約開始は6月上旬から

国からのワクチン供給が遅れていますが、一般の方にも必ず接種の順番がまわってきます。
越谷市からクーポン券(接種券)が発送されるのをお待ちください。